Googleが、AdWordsに掲載されるバナーの、最もパフォーマンスをあげているサイズを公開しています。

「良い位置に掲載された場合、ワイドな広告サイズは収益を劇的に増加させます」という但し書きを付けた上で、最もパフォーマンスをあげているサイズは336×280ラージレクタングル、300×250ミディアムレクタングル、728×90リーダーボード、300×600ハーフページだそうです。

以下にそれぞれのサイズを実際に見てみましょう。

336×280ラージレクタングル

300×250ミディアムレクタングル

728×90リーダーボード

300×600ハーフページは大きすぎてリンク貼れませんでした。Googleでサイズチェックしてみて下さい。

いずれも結構大型化してきていますね。いわゆるネイティブ広告が増えて来ているので、ページコンテンツとある程度内容をシンクロさせる必要性が生じているのかも知れません。クリエイティブを作る側にすれば、よりやりやすくなっているでしょう。ただし、目立つ分だけ表示を停止されるリスクも増えているような。

御社の次回以降のキャンペーンの参考にしていただけますと幸いです。

(ブログランキングへのご協力をお願いいたします↓)

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ


人気ブログランキングへ